SAAT DESIGN INC. 2017-07-28 chronofileに「pillow」を追加しました。

HOME > works > design-derection > tochigi_2010 > tochigi_2010_01

栃木県伝統産業振興プロジェクト2010

「活かそう!”とちぎの技”」
栃木県の伝統的な技術・技法を活かした現代のニーズに合った
新商品開発プロジェクト。
2008年よりスタート。2010年度は、ホテル、レストラン向け
に焦点を絞った商品開発に取組んでいる。デザインプロデュー
サー3名のうち、安次富は作り手側に立ちプロダクトデザイン
のディレクションを行った。
関連記事[1]

2010年度プロジェクトメンバー

事業企画/運営:栃木県

デザインプロデューサー
 安次富 隆(有限会社 ザートデザイン)
 木村 ふみ(株式会社 エデユウス)
 瀧 勝己 (メイドイン・ジャパン・プロジェクト株式会社)

参加者
 黒羽藍染(小沼 重信)
 真岡木綿(花井 恵子、中山 美枝子、鶴見 純子)
 烏山手すき和紙(福田 長弘)
 日光彫(平野 秀子、平野 央子)
 益子焼(株式会社 つかもと:関 教寿、黒崎 浩志)
 益子焼(有限会社 陶庫:塚本 倫行)
 益子焼(伊藤 夢仁)
 益子焼(大塚 一弘)
 鹿沼組子書院障子(豊田 皓平)
 指物(黒崎 啓弘)
 指物(鈴木 光爾)
 日光下駄(山本 政史)
 鹿沼総桐箪笥(大塚 敏)
 結城紬(大久保 雅道)




とちぎの技_2008 - 2010